Blog&column
ブログ・コラム

舗装工事の手順とは?

query_builder 2021/06/28
コラム
16
舗装工事というと、表面だけを工事しているように見えますが、実はいくつかの工程を経てできています。
今回は、舗装工事の工程について見ていきましょう。

▼いくつかに分かれる舗装工事の手順
舗装工事はいくつかの工程があります。手順を見ていきましょう。

■路床工事
地面の最も底辺に当たる部分の工事で、ここはほぼ土でできています。
1mもの厚さの土がある場合も多く、道路や宅地にするにはここを強くしなければなりません。
そこで、ブルドーザーなどの重さのある重機を使い、何度も往復して土を強く固めていきます。

■路盤工事
土をしっかり固めたら、その上の層に行う舗装工事が路盤工事です。
路盤工事では地面をより固くするため、粉砕した石を撒いたのち、再び重機で固めていきます。
この作業によって、地面にかかる重さを分散させることができるため、路床の上にクッションの役割をもたせるための大事な舗装工事です。

■基層工事
路盤工事の次が、基層工事です。
基層部分を作るために使う建築資材は、温度が150度以上にもなるアスファルト混合物で、路盤の上に流しこみ、重機で敷き均し(しきならし)ていきます。
敷き均し後は、ローラー重機を使って路面を均一にしますが、この基層部分もクッションとしての役割を果たすのが特徴です。

■表層工事
舗装工事の最後の仕上げが表層工事で、水や熱に強く、ひび割れないように加工を施します。
さらに、道路や宅地、駐車場などの全てに共通するのが、見た目を美しく仕上げることです。
こうしたいくつのも手順を踏んでいくことによって、舗装工事は仕上がります。

▼まとめ
舗装工事というと、地面の表面部分の工事というイメージをお持ちの方も多かったのではないでしょうか。
けれど、実際には異なる工事を重ね、何層も積み重なった状態で仕上がっています。
三芳町で舗装工事をお考えの際は、さまざまな土木関連工事において、確かな実績を持つ弊社にお任せください。

NEW

  • 三芳町 外構工事作業員の求人募集|(株)大澤建工 

    query_builder 2021/05/28
  • 庭作りのポイントについて

    query_builder 2021/09/22
  • エクステリアとは?外構の柵の種類について

    query_builder 2021/09/15
  • 解体工事の見積り書の見方とは?

    query_builder 2021/09/08
  • 家を解体する際に注意すべきこととは?

    query_builder 2021/09/01

CATEGORY

ARCHIVE