Blog&column
ブログ・コラム

外構とエクステリアの違いとは

query_builder 2021/08/01
コラム
21
外構と言われてもピンとこない方も、エクステリアと言われたら「ああ、家の外のことね」と思われるのではないでしょうか。
今回は、外構とエクステリアの違いについてご紹介します。

外構とエクステリアはどう違う?
外構とエクステリアは、どちらも住居部分の外側を指しますが、少し意味合いが異なります。

外構の意味合い
外構とは、住居部分の外側にある構造物全てを指す言葉です。
そのため、塀や門扉、ガレージや庭、門扉から玄関の間に作ったアプローチと呼ばれる通路などが当てはまります。
さらに、ガレージに取り付けたカーポートも外構ですし、木を植えた場合、この木も外構の一つです。
したがって外構とは、敷地面積にある居住部分以外の構造物と捉えてよいでしょう。

■エクステリアの意味合い
エクステリアの対義語として、しばしば用いられるのがインテリアです。
インテリアには、家の中をおしゃれにするといったイメージをお持ちの方も、多いのではないでしょうか。
エクステリアには、このおしゃれという意味合いが込められている点が、外構との大きな違いです。
したがって、エクステリアには、家の外の空間、あるいは環境といったニュアンスが含まれます。
例えば、「エクステリアを変えるリフォームがしたい」という要望であれば、家の外側をよりおしゃれに変えることが、リフォームの一番の目的になるのが特徴です。

▼まとめ
外構とエクステリアでは、言葉が持つ意味合いに違いがあることがわかりました。
エクステリアの場合、単に家の外の構造物という意味ではなく、環境や空間作りである点が特徴です。
弊社は様々な外構工事を手掛けてきた実績から、お客様のご要望に沿ったエクステリア作りも承ります。
お気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 三芳町 外構工事作業員の求人募集|(株)大澤建工 

    query_builder 2021/05/28
  • 庭作りのポイントについて

    query_builder 2021/09/22
  • エクステリアとは?外構の柵の種類について

    query_builder 2021/09/15
  • 解体工事の見積り書の見方とは?

    query_builder 2021/09/08
  • 家を解体する際に注意すべきこととは?

    query_builder 2021/09/01

CATEGORY

ARCHIVE