Blog&column
ブログ・コラム

家を解体する際に注意すべきこととは?

query_builder 2021/09/01
コラム
25
古い空家に重い税を課す法改正が行われたことを受けて、家の解体を考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は、家を解体する際の注意点をご紹介します。

▼家の解体時の注意点
家を解体する時は、いくつか知っておきたい注意点があります。

■業者の資格
家だけでなく建物を壊す解体工事を行うには、建設業許可、もしくは解体工事業登録のいずれかが必要です。
建設業許可では500万円以上、解体工事業登録は500万円以下の解体工事を行うものと、法律で定めています。
そのため、解体の規模によっては、解体作業ができる業者かどうかの選び分けも行わなければなりません。

■インフラ関係は自分で手続きを
解体工事自体は資格を持った業者が行いますが、工事に先立って電気やガス、水道といったインフラをストップさせる手続きは家の所有者です。
業者はこれらのインフラが止まっているという前提で工事に入りますので、忘れずに連絡するようにしましょう。
また、昨今欠かせなくなったインターネットを含む電話回線や、衛星テレビなどの契約なども、解体する前に確認しておくことが大切なポイントです。
もし、家の解体を行うにあたって、何をしておかなければならないかが分からない時は、業者に尋ねるのがおすすめです。
解体工事の実績を積んでいるきちんとした業者であれば、何をすべきかを教えてくれますよ。

▼まとめ
思い切って家を解体すると決めたら、色々と注意しなければならないことがありますね。
業者選びでは資格を確認しないといけませんし、さまざまな契約を止めておく作業も必須です。
弊社は入間郡に根差し、多くの解体工事を行ってまいりました。
家の解体に関することは、お気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 三芳町 外構工事作業員の求人募集|(株)大澤建工 

    query_builder 2021/05/28
  • 土木作業員に向いている人の特徴とは?

    query_builder 2021/10/22
  • 下水道工事の必要性について

    query_builder 2021/10/15
  • 外構デザインと施工プランについて

    query_builder 2021/10/08
  • 造成工事とは?造成工事の種類について

    query_builder 2021/10/01

CATEGORY

ARCHIVE